お知らせ

休診のお知らせ

梅雨に入りうっとうしい天気が続きます。
つい最近の真夏のような暑さに比べればマシですが。

都合により13日(木)午前は休診いたします。
午後は通常通りとなります。

(2019.6.11[Tue])

令和を迎え

まして2週間近くたちますが、
特に変わりもない日常が過ぎていきます。
何もないのが一番良いのかな、などと思いつつ、
世間様では10連休が終わり、休みボケだの、こんなに休みはいらないだの、
早く土日になってほしいだの、との声があるようですが、
通常通り診察していたワタクシとしましては、
連休中にお預かりしていたコたちが無事にうちに帰っていったことで、
ゴールデンウィークが終わったと実感しているところです。

さて、おかげで休みボケせずに済み、通常通りやっているわけですが、
獣医師会の活動参加のため、
5月14日(火)午後12~3時半まで休診いたします。

2019.5.12[Sun]

ゴールデンなウィーク始まりました

世間様は10連休で、テレビでは高速道路も鉄道も空港も人や車でいっぱい、
なとど言っています。
そんな世間様とは縁が遠い当院ですが、
連休中は日曜日以外は、祝日でも通常通りの時間で診察いたします。
よろしくお願いいたします。

2019.4.27[Sat]

20年を迎えて

2019年の本日4月1日で、獣医師となってちょうど20年になります。
言わば獣医師として成人式を迎えたわけです。
1999年4月1日付でラフィキペットホスピタルに勤務医として働き始め、
2011年2月1日をもって前院長から病院の権利を譲渡され、勤務医から院長となり、
今日この日を迎えました。
本当に長いようで短い20年でした。
この20年色々ありましたが、今でもすぐに思い出される出来事ばかりです。
平成5年に大学に入学しましたが、
その平成ももうすぐ終了します。
自分にとっての平成は、獣医師になるため、そして獣医師として、と言ってもよいのではないかと思います。
21年目、そして本日新しい元号が発表されますが、
次の元号でも獣医師として日々皆様のお役に立てるよう励み、
またこれを機に獣医師になりたての不安と期待でいっぱいだった気持ちを思い出して、
初心に戻って頑張っていきたいと思っております。
これからもよろしくお願いいたします。

(2019.4.1[Mon])

春も本番となりました

早いもので、もう3月も終わりです。
桜も満開になりました。
もう春本番です。
特に訳もないのですが、何かうれしくもあり、感傷的な気分になるのはなぜなのでしょうか。
満開の桜もあと2~3日もしないうちに散り始めるからでしょうか。

などと思いふけってみたりしていますが、
4月は狂犬病ワクチンの接種が始まる月です。
4月の第2週は狂犬病集合注射の当番で留守にする時間帯があります。
以下のようになりますので、ご確認ください。

4月8日(月) 午前
4月9日(火) 午後12〜4時
4月13日(土) 午後12〜4時

また都合により、4月4日(木)午前は休診いたします。

2019.3.31[Sun]

ペンギン


4日目は小樽です。
本日は最終日ですが、
昨年の2月・9月も最終日に小樽に行きましたが、行くのがお約束になりつつあるようです。
目的はペンギンです。何度見ても飽きません。萌えます。
ということでおたる水族館へ向かいました。
ここもたくさんの中国からの観光客がバスで来ていました。
ここも人気の観光スポットの1つのようです。
雪の中の散歩が冬の時期のイベントでの一番人気ですが、
平日にもかかわらず人があまりにも多く、場所の確保で雪の中を走る事になりました。
何とか場所を確保し、いよいよペンギンたちの登場です。
歓声が上がりますが、聞こえてくるのは中国語ばかりでした。
やはり、中国の人たちもペンギンがかわいいと思うのでしょう。
かわいさは万国共通・かつ正義なのだと思わずにはいられませんでした。
ペンギンのかわいさを堪能した後は、
小樽のB級グルメのあんかけ焼きそばを食べ、
ルタオという小樽に本店がある全国でも有名な洋菓子店で、
一番人気のケーキを食べ、と食べる方でも小樽を堪能しました。
そうこうしているうちに新千歳へ向かう時間となり、
夕方には新千歳空港に到着し、飛行機で戻りました。

今回は天候にも恵まれ、列車も飛行機も問題なく動いてくれたおかげで、
予定通り観光をすることが出来ました。
昨年の9月の地震の後北海道の観光客が減少したとの事なので、
それの応援もかねての旅行でしたが、少しは貢献できたのかなー、などと思ってみました。
実際の所は海外の観光客も大勢おり、地震の影響を感じさせるところはありませんでした。
東京に戻って数日後にまた地震があり、今回はたいした影響もなく済んだようで何よりでしたが、
応援もかねてまた北海道を訪れようと、戻ってさして時間もたっていないのに今度はどこに行こうか考えています。
ということで、たぶん夏休みで行かせていただくことになると思いますので、
休みの日程が決まりましたら、お知らせいたします。

(2019.2.19[Tue])

網走にて


網走で、3日目を迎えました。
今日は網走の観光名所を巡るバスツアーに参加しました。
最初に流氷観光船に乗りましたが、ここでも中国や東南アジアのからの観光客が大勢いました。昨日のSLよりもはるかに多かったです。やはり北海道、特に今の時期は流氷が大人気なのだそうです。
昨日は 南風のせいで流氷がはるか沖の方に流され、流氷の中を航行できなかったとの事でしたが、今日は流氷が海岸近くまで来てくれたおかげで、船は流氷を航行することが出来ました。天気も時折晴れ間も見られ、海も穏やかで船酔いすることもなく1時間楽しむことが出来ました。運が良ければアザラシが氷の上にいるのが見れるらしいのですが、今回は無理でした。しかし、これまた天然記念物のオジロワシが見れました。これも中々珍しいらしいです。
その次は網走と言ったら刑務所、ということで、網走監獄へ向かいますが、実際に中を見てみると、ドラマなどでの刑務所のままで、見学する分には良いけど、実際にはお世話になりたくはないなー、と思わずにはいられませんでした。
昼ごはんをたべ、次にSLではない観光列車に乗り,最後に能取岬という網走市のはずれにある岬へ向かいました。ここはドラマの撮影や、有名どころではジャニーズの嵐が出演していた昨年か2年前のJALのCMで撮影された場所です。
ここで、数日前にアザラシがいたとの情報がありましたが、そうそう都合よくは行かないもので、やっぱりいませんでした。ただ、本当に広大で、岬の先の方には流氷が接岸しているところもあり、また音を出すものが何もなく風も吹いてないので、静寂と自然の雄大さを感じずにはいられない場所でした。
こうしてパスツアーも終わり、夕方の特急に乗り網走を後にして、札幌に到着し3日目か終了しました。
昨年の稚内も良かったですが、網走も素晴らしいところだと思わずにはいられませんでした。

(2019.2.18[Mon])

北海道より


正月休みの代わりとして、数日お休みをいただき、現在北海道に来ています。
今回のメインは網走での流氷ですが、
前日に札幌に入り、本日の朝一番の釧路行の特急に乗り、
釧路から網走に向かう路線で、
観光の蒸気機関車が走っているのでそれに乗りました。
釧路湿原を1時間半ほどのんびりと走る列車ですが、
満員で人はいっぱいで、また中国からの観光客もいっぱいおり、
車内は中国語が飛び交っていました。
昨年の旭山動物園も同様でしたが、
北海道は海外からの観光客にも人気なのだと実感しました。
釧路湿原は特別天然記念物のタンチョウヅルが生息しているのですが、
途中の駅の前にツルの群れが餌付けされていまして、それを何とか写真に収めることが出来ました。
餌付けされていないものはまず見ることはできないでしょうから、
何にしても幸運でした。
途中の駅でその列車は釧路に戻るので、ここで網走行の列車にに乗るわけですが、
道東のどローカル線なのに満員で、途中まで立っており、何とか座ることは出来はしましたが、2時間ぎゅうぎゅう詰めで、網走に着くころにはへろへろになっていました。
明日は流氷を見る船に乗りますが、肝心の流氷は沖の方らしく、もしかしたら見れないかもしれないらしいのですが、
こればっかりは神様にお願いするよりなさそうです。

2019.2.17[Sun]


このページの先頭へ
ラフィキペットホスピタルのご案内
■診療内容:
去勢・避妊手術について、エキゾチック動物の診察、トリミング、予防接種・フィラリア予防、ペットホテル、往診
■診療対象動物:
犬、猫、うさぎ、ハムスター、モルモット
■診療時間:
診療時間/定休日:日曜日、祝祭日 診療時間月曜日から金曜日9:00〜18:30、土曜日は9:00〜17:30、お昼休みが12:00〜14:00まで
■休診日:
日曜日、祝祭日
■メール:
info@rafiki-ph.com
■アクセス:
石神井公園駅下車 南口より徒歩5分
■リンク:
東京都獣医師会
東京大学動物医療センター
東京農工大学動物医療センター
日本獣医生命科学大学付属動物医療センター
練馬区獣医師会